実際に髭・ひげ永久脱毛をした体験談やリアルな口コミ、豆知識などをまとめました。メリットやデメリット、ひげの永久脱毛を行うための準備なども実体験から書いています。

ひげ永久脱毛!自分の体験談を写真と一緒に紹介します

ヒゲ永久脱毛比較

髭・ヒゲ・ひげ永久脱毛!ゴリラ脱毛の体験談や口コミ、メリット・デメリット

ひげ永久脱毛

 

以前から念願だった『ひげの永久脱毛』をしました。

結果的に毎日のひげ剃りやひげ抜きの時間が短縮できた分、趣味や勉強など、有意義に活動できるようになりました。

また、自分でもわかるくらい顔が若返って見え、男としての自信も芽生え始めました^^

 

やってしまえばとても良いことづくめだったのですが、ひげの永久脱毛は費用と時間がかかったり、痛みや失敗の恐れなどからずっと先延ばしにしてきた自分がいました。

今はとても満足していますが、欲を言えばこんな生活が手に入るならもっと前から永久脱毛しておけばよかったなというのが本音です^^;

 

もし以前の僕と同じように、ひげの永久脱毛に興味はあるけれどなんとなく踏み出せないという方、当サイトに自分自身のリアルな口コミとしてゴリラ脱毛でのひげ永久脱毛体験談を載せていますので是非参考にご覧いただけたら嬉しいです☆

ゴリラ脱毛体験談の目次

 

自己紹介(本気で髭の濃さに悩んでいた自分・・・)

ヒゲの永久脱毛を『ゴリラ脱毛』に決めた理由

ヒゲの永久脱毛をするための準備

いざ!はじめてのゴリラ脱毛へ!!

1回めの施術を終えての感想(新宿店にて)、その後の経過(写真付き)

1回めの施術から1か月経過・・・

2回めの施術を終えての感想(池袋店にて)、その後の経過(写真付き)

ゴリラ脱毛を初めて3ヶ月経過・・・

3回目の施術を終えての感想(銀座店にて)

ゴリラ脱毛4回目!リアルなヒゲ脱毛体験談

これからヒゲ永久脱毛をしようと考えている方へ

ヒゲの永久脱毛はどこで行うのがベストなのか考えてみました。

僕が実際にやってもらったゴリラ脱毛など、クリニックでの医療レーザー脱毛は定期的に数回施術を繰り返すことにより永久脱毛できます。

また、MEN’S TBCなどのエステサロンで行われる美容電気脱毛(ニードル脱毛)も毛周期に合わせて数回繰り返すことによって永久脱毛できます。

 

ちなみにエステサロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)は1回あたり安い金額で脱毛できますがパワーが強くありませんので永久脱毛の効果はありません。

ですので定期的にずっと通わなくてはなりません。

そのた、自宅で光脱毛器を使用し、自分で行う脱毛方法も永久脱毛の効果は得られません。

除毛クリームにいたってはほんの数日ですぐにまたヒゲは生えてきますし、基本的に顔に使えるものはほとんどありません。

 

ですのでヒゲの永久脱毛効果が期待できる「クリニックのレーザー脱毛」と「エステサロンの美容電気脱毛(ニードル脱毛)」について、これからヒゲの永久脱毛をしたいと考えている方の参考になるようにメリット・デメリットをふまえまとめてみます。

 

医療レーザー脱毛と美容電気脱毛(ニードル脱毛)のメリット・デメリット

様々な視点でレーザー脱毛と美容電気脱毛の違いを書いていきます。

 

・痛み

施術時の痛みはレーザー脱毛も普通に痛いですけど美容電気脱毛のほうがはるかに痛いです。

一気に1000本くらい抜いてもらった時は拷問かと思いました^^;

 

・一回の施術時間

レーザー脱毛はヒゲ全体にあてたとしてもほんの数分(10分程度)で終了します。

美容電気脱毛は約1000本抜くとなるとどんなに急いでやってもらっても1時間以上かかります。

 

・永久脱毛完了までの期間

その人のもともとの毛の濃さなどによって違いがありますが、レーザー脱毛は施術してから毛周期(6週間から8週間)を待って再度レーザーを当てることになります。

レーザー脱毛8回で完了する人が2か月おきに通ったとして1年4か月の期間がかかります。

といいましても途中からかなりヒゲは薄くなっていますので開始から数か月で青髭とかはもう気にならないレベルまでいってるとおもいます。

 

美容電気脱毛の場合は、ヒゲ全体と考えると2倍から3倍の期間はかかるのではないかと思います。

僕の場合、あごをだけをやってもらうプランだったのですが、毛周期に合わせて完全に脱毛を完了させるには約半年くらいかかる計算でしたので。

ヒゲ全体を美容電気脱毛のみで永久脱毛完結した人を僕は知りませんし、そのような体験談や口コミを本当にリアルに書いているブログとかも見つけられませんでしたので不確かな情報で申し訳ありませんが。

 

・永久脱毛完了までにかかる費用

ざっくりとですが、ヒゲ全体と考えますとレーザー脱毛で十万~数十万。

美容電気脱毛(ニードル脱毛)で数百万は楽に超えてくるという感じです。

 

ヒゲ永久脱毛まとめ

レーザー脱毛と電気美容脱毛の両方法のヒゲ永久脱毛を実際に受けてきた僕の考えをまとめます。

レーザー脱毛は美容電気脱毛に比べて金額が安いですが、接客業の方だったりヒゲを伸ばしてはいけない職業の方は、連休(3日以上が望ましい)に合わせて予約をしないと仕事に差し支える場合があります。

その理由としてレーザー脱毛の場合、施術を受けてから髭が抜けてくるまで約2週間以上かかるのですが、レーザー脱毛をしてからしばらく(2~3日)は痛かったり毛が柔らかい状態になることからうまくヒゲが剃れなくなるからです。

最悪、いつもより青髭や剃り残しが多いまま出勤せざるを得ない可能性があるというリスクがあります。

 

その点、エステサロンで行う美容電気脱毛は値段は高いですがその日のうちに施術を受けた個所は髭が抜けているのできれいになります。

(アフターケアを十分にしないと肌荒れや毛嚢炎を引き起こしたりしますがこれはレーザー脱毛も同じです。)

さらに、日焼けをしているとレーザー脱毛の効果は弱まりますが美容電気脱毛の場合は日焼けをしていてももともと肌が黒い方でも効果抜群に脱毛できます。

 

レーザー脱毛は値段も比較的安く永久脱毛ができますが、生活環境によってはなかなか施術できる機会が少ないという方が多いです。

美容電気脱毛はそういった意味では割とお手軽に施術を受けられますが結構な痛みを伴いますし金額的に全然お手軽ではありません^^;

どちらも良いところもあれば悪いところもあるといった感じですね。

僕の場合は両方併用して永久脱毛しました。

だらだらとやっていたので2年以上かかりましたが。。

 

どこで永久脱毛するにしても、一度気になるところへ行ってみて実際にカウンセリングをなっとくするまで受けてみて、自分の生活環境にあったところで永久脱毛生活を始めてみることをおすすめ致します。

なんか、デメリットがほんとデメリット過ぎて書いてて若干イヤになりましたが笑、ヒゲの悩まされていた生活と現在を比べてみるとやはり自分はやって良かったなと感じます。

是非、「もうヒゲの悩みはうんざりだ!」「ヒゲの永久脱毛がしたい!」という方の参考になれば幸いです☆

>>失敗しないヒゲ永久脱毛サロン&クリニックはこちら<<

ゴリラ脱毛公式ホームページ



   ↓ゴリラ脱毛以外ではこちらが最もおススメ!↓